• これから特例貸付のご利用を希望される方へ

    ・新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業で、「生活資金」にお困りの方々に向けた特例貸付です。
    ・申込受付期間が令和4年8月末まで延長となりました。
    ・特例貸付の詳細については、こちらをご確認ください。
    ・相談、お申込み窓口は、お住まいの市町村にある社会福祉協議会です。(土、日、祝日、年末年始は除く。)

  • 既に特例貸付のご利用をされている方へ

    ・住所や氏名等を変更された方は、貸付手続きを行った社会福祉協議会にご連絡ください。
    ・据置期間の延長について
    緊急小口資金特例貸付、総合支援資金特例貸付については、据置期間を延長することされました。
    貸付資金の種類によって延長される据置期間が異なります。
    詳細はこちらをご覧ください。
    ただし、既に償還が始まっている方は対象となりませんのでご注意ください。
    ・償還免除について
    緊急小口資金特例貸付、総合支援資金特例貸付について、一定の要件に該当する場合、償還免除されることとなりました。
    詳細はこちらをご覧ください。

お知らせ

2022/7/26

◎福祉・介護の職場体験の受け入れを開始いたしました。
詳細についてはこちらをご確認ください。
福祉・介護の職場体験申込書」はこちらから。

2022/1/12

◎訪問看護事業は令和4年3月1日付けで、休止となります。

2020/4/27

◎ゴールデンウィーク中の生活福祉資金貸付制度における緊急小口資金等の特例貸付に係る相談窓口の開設について

開設時間等のスケジュール詳細についてはこちらをご確認ください。

2022/6/30 サマーボランティアスクールの開催について
2022/5/2 エクササイズ教室の開催について

理念・概要
アクセス
お問い合わせ
太地町社会福祉協議会フェイスブック

事業のご案内

  • 介護保険事業

    居宅介護支援(ケアプランの作成)や訪問介護(ホームヘルプ)、通所介護(デイサービス)のご案内です。

  • 障害者福祉サービス

    児童・身体・知的・精神障害者にホールヘルパーが訪問して身体の介助や生活の支援を行います。

  • 介護予防事業

    おもに多目的センターで高齢者向けに介護予防のエクササイズを行っています。

  • 生活福祉資金貸付事業

  • 権利擁護事業

  • ボランティアセンター事業

  • 地域福祉事業

    地域で働く人達や民生児童委員、ホームヘルパー、役場、社会福祉協議会が連携して住民の皆さんが互いに協力しあい「安心して暮らせる町づくり」を目指しています。

  • 団体事務局業務

インスタグラム